Psychotic Diary

Official Selection  Queens International Film Festival 2006 

IMDB

Psychoti Diary

アメリカでは毎年80万人が行方不明になっている。95%は保護、または自ら帰ってくる。だが、残りの1%は…。

探偵は精神科医であるラングデイル医師を見つけようとしていた。ラングデイルは行方不明になる前に自分を怪物だと信じるマーティンのカウンセリングをしていた。探偵は何が起きたのかを知ろうとするが、それは彼が想像にもしなかったことだった。重要なのは彼がどこへ消えたかではない、なぜ消えたのかだ。

Over 800000 people are missing every year in America…. 95% of them are found or return by themselves…. And 1% remains…. Private detective try to find where Dr. Langdale is whose is a psychiatrist. He finds Dr. Langdale was counseling Martin who believes himself is ‘Monster’ before Dr. Langdale disappeare. Private detective try to find out what happened but what he discover is terrible truth he never want to believe. It doesn’t matter where he disappeared. What really matter is “Why”…

Facebook
Twitter
YouTube